読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

deep-blue00’s blog

思ったことをぽつぽつと。たま~にダークブルー(笑)

大雑把なパウンドケーキ

 

ふとパウンドケーキが食べたくなって。

金曜の仕事終わりに材料を買って、土曜の午後から作りました。

材料はこちら。

 

 

小麦粉・・1と1/2カップ

砂糖・・1カップと40cc

バター・・90gくらい

卵・・Lサイズ2個

牛乳・・40cc

ベーキングパウダー・・小さじ1

レーズン・・半袋(80gくらい)

ラム酒・・適当。

 

 

ちなみに「これからパウンドケーキを作る」という割に・・

 

 

はかり:無い。

計量カップ:無い。

粉ふるい:無い。

ゴムベラ:無い。

パウンドケーキ型:無い。

オーブン:無い。

 

 

無い無いづくし。

 

 

「そもそもよくこんなんでケーキ作ろうと思ったな」って状態ですが。

「作ろう!」思った時に作らないと、作る機会を逃す。

でもキッチングッズって長く使うものだから、適当に買って後で後悔したくない。

というわけで。

 

 

はかり・計量カップ:お米の計量カップ

粉ふるい:茶こし

ゴムベラ:スクレーパー。

パウンドケーキ型・オーブン:炊飯器

で代用して作りました。

 

 

無くても何とか作れます(笑)

 

もくもくと作業しながら、ふと思ったこと。

私、お菓子作り、案外好きなんだなーってこと。

 

バターを弱火で、小さな泡の加減と色の具合を見ながら小鍋をゆらゆらさせながら焦がしバターを作ったり、

ボウルを回しながら材料を混ぜ合わせたり。

 

 

一つ一つの作業が静かで。

集中できるというか、無心になれるんですよね。

卵とか砂糖、小麦粉なんかを混ぜ合わせた生地のやさしい色も、これまた癒し系。

この上、すごい美味しく作れれば言うこと無いんですが・・(笑)

 

 

膨らみが足りなかったのは、材料を混ぜすぎたからかな。

バターは、あと10~20減らして、粉の半量ちょいくらいで大丈夫そう。

レーズンはもう少し増やして、次は粉の2/3くらいの量で、ラムは大さじ1に。

古い炊飯器はパワーが足りなかったみたいだから、今度は新しい方の3合炊きで、粉は100gでトライしてみようかな。

 

出来上がったケーキを食べながら、次にもっとおいしく作るための改善点を考えてみたり。

・・たまには、お菓子作りもいいな、って思いました^^

 

母の言葉。

「やりたいことは、どんどんやりなさい!」

 

 

幼い頃、母に言われた言葉だ。

 

私自身、割りと自己啓発本とかの類を好んでよく読むけれど。

「行動起こすのが大事だな」ってのは、うちの母を見てるとしみじみ思う。

「やりたい!」と思ったらどんどんやっていく。

(私はわかっていても腰が重いタイプ)

 

目標立てたりするのも、母は昔から実践してる。

(細かいことを考えないタイプなので、そこまでのプロセスを考えておらず、現実的に無茶がありそうなものもあるが・・(笑))

 

見習うべき点、多いなぁ、と今の自分を振り返って、思った。

広告を非表示にする