deep-blue00’s blog

思ったことをぽつぽつと。たま~にダークブルー(笑)

メンタルが不安定な時の食べ物(その2)

 

朝目覚めた時点で、運動をした後かのように心拍数が高く、不安感:強。

起きなきゃいけないのに、なかなか起き上がれない。

そんな日が最近続いてます。

 

 

元々、ストレス(特に対人)にめっぽう弱いので、仕事変えた時は特に、こういう状態に陥りやすいです。

それ乗り越えたら、超ドッシリするんですけどね(笑)

 

 

仕事を変えた場合、今までの経験からすると、それが落ち着いてくるまで、だいたい半年くらい。

6月入社なので・・・先が長いなぁ(^^;)

 

 

不安定な時、イライラしたり、悲しんでいる時は、そんな自分と向き合って、まずは自分の感情を受けとめて、そっから自己分析したりなんだり。

でも、根本的にメンタルが安定していれば、ここまで感情が波立つこともないので。

 

 

そもそも、心を安定させるために、今できることは何だろう?

そんなことを、ふと考えた。

 

 

心を作ってるものは何?

→体。

じゃあ、体を作ってるものは?

→食べ物。

 

 

 

・・タンパク質、摂ってないな(笑)

 

メンタル安定には、トリプトファン

あと、ストレス軽減に、GABAがいいって、聞いたことあるな、って思って。

ネットで調べてみた。

 

 

グリコさんがGABA入りのチョコレート販売してますが、税込みで1個160円くらいする。

・・高い。(おいしいけど)

そして、チョコレート毎日頬張るのはカロリーも気になるし。

 

サプリメントも探してみましたが・・一般的に言われているGABAの一日の必要目安量から考えると、含有量が多すぎて、ちょっと抵抗があり、保留。

なんか、サプリメントとかは摂り続けるとその量では効果がなくなってしまったり、

それが無いと安定しない、なんて状態になったりはしないだろうか・・という不安感があったので。

 

 

普段の食事で取り入れられそうなものはないだろうか、と探してみたところ。

元々、チョコレート(カカオ)にもわずかながら含まれているらしく。

 

・・ココアも、カカオ豆だよな。

そういえば、ココアって、飲んだら何かホッとするよね?

家にまだココアあったし。

 

というわけで、寝る前の飲み物として採用決定。

牛乳入れて作ったらトリプトファンも一緒に摂取できるしね。

 

 

 

あと、GABAについて調べてみて意外だったのが。

ジャコにも豊富に含まれていて。

 

含有量:100グラムあたり、750mg

 

食品の中で、ダントツでした。

 

 

 

だけどちりめんじゃこ、正直、嫌いなんですよね。(ワガママ)

 

でもよくよく読んでみると、”小魚の頭の部分に多く含まれています”と書かれてあったので。

つまりは「小魚を丸ごと食べればいいってハナシじゃね?」

って勝手に解釈。

 

 

 

 

いりこ買ってきた。

 

 

 

 

そういえば、昔から「イライラした時はカルシウムを摂れ」って言われてますけど。

あれって、たまたま小魚とか牛乳とかチーズにカルシウム多い=イライラにカルシウム、ってイメージだっただけで。

 

実際は、トリプトファンGABAの働きによるものだったんじゃないか、

などということをスーパーで買ってきたベビーチーズ(※トリプトファン摂取目的)と一緒にいりこをポリポリ頬張りながら考えていました。

(※決して酒のつまみでは無い。)

 

 

そのおかげか、翌朝の寝覚めはいつもよりもこころなし良かったような。

でもまぁ「これが効くんだ!」っていう思い込みによるものかもしれませんが…。

私には効果があったように思いました。

 

 

ちなみに、GABAはトマトにも多く含まれてるようで。

普通のトマト1個でもグリコさんのGABAチョコに匹敵するくらいのGABA摂れるみたいです。(←営業妨害)

いりこの方が安価って理由で私はいりこチョイスしましたが。

 

小魚苦手な方はお試しあれ。