deep-blue00’s blog

日常の中の、ちょっとしたことを。

2019年の手帳

とうとう12月に入りました。皆様、来年の手帳はお決まりでしょうか?
私はというと。実は10月頃からずっと来年の手帳探しをしていました…(;^ω^)

ちなみに今使っているのは『王様のブランチ✕ペイジェムウィークリー B6 レフト』
左側に一週間の予定等を書く欄。右側1ページは、まるっと広々メモ欄になっています。

f:id:deep-blue00:20181205112500j:plain

他にもインデックスが付いているのでその月にササッと飛びやすかったり、ところどころにメモできるような欄があって、案外便利なのと。
表紙の色も淡い色合いで割とお気に入り。(←実はそこがポイント高かった)
2019年版をAmazonさんで発見↓

一昨年は同社の見開きタイプのウィークリー。なんだかんだで手帳はいつもPAGEMさんのウィークリーを好んで使っていました。(色とサイズ感が好み)

でも「もっと使いやすい手帳はないものか…」と色々検討して。今回『来年用に』と購入したのがこちら。

f:id:deep-blue00:20181205121840j:plain
f:id:deep-blue00:20181205121919j:plain

  ノートです。無地の。(えっ)

なぜノートを購入したかといいますと。


とにかく、自由に書きたかったんです。(うん、そりゃそうなんだろ。無地だし…)


私のこれまでの手帳の使い方を振り返ってみると「書くときはみっちり書く。でも、書かない時は全然(ぱったり)書かない」という感じ。
なので、書いていないページがまぁ白いこと白いこと…。

そんな手帳を振り返って「あぁ、私って。埋められなかった白いページとか、ちょびっとしか書いてなくて余白が多い日とか、案外気にしてるんだなぁ…」ってことに気付いて。「それなら。自分で1日の書く量を決められる手帳にしてあげよう」って思ってこの手帳を選びました。

サイズも重さも、今まで使っているPAGEMさんの手帳に近かったので、私の手にしっくり。(B6サイズ、208ページ)
ただ、当然ながらマンスリーページが無いので、最初にそこを書くことから始まります。失敗しないか心配ですが…(;^ω^)

うん。良い手帳にしよう。
良い1年にしよう(*´∀`*)

Amazon.co.jpアソシエイト