読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

deep-blue00’s blog

思ったことをぽつぽつと。たま~にダークブルー(笑)

まちにまった長財布デビュー!

日常

おニューの長財布をおろしました!

f:id:deep-blue00:20160427200326j:plain

写真だと色がちょっとうまく出てませんが。

もう少し赤味がかった、オレンジに近い茶色になっています^^


ちなみに、購入は4月2日。

…今まで何してたんだ、って話ですよね(笑)

日光浴させてたんです。



…いや、冗談ではなく。本当に(;^ω^)


「ヌメ革」といって、植物の渋でなめされただけの、

染色されていないお財布で。

そのため、非常にデリケートで、傷が付きやすく。


それで、使い始める前に日光浴をさせることで、

革に含まれる油分がにじみ出て

表面をコーティングしてくれるので、

傷が付きにくくなる…という事らしい。

※すべて付け焼き刃な知識。



・・実はこのお財布、頂いたお小遣いを貯めて買った商品。

(主に祖父母。そして祖母の妹、

両親が気遣って渡してくれたお小遣いも入っている)



私が社会人になってかなりたつけれども、

顔を見ると未だにお小遣いを差し出してくる祖父母。

(毎回断るものの、決して出したお金を引っ込めない(;^ω^))



以前はつど使っていましたが、

いつからか取っておくことが習慣になり…

気付くと(千円札がメインですが)けっこうな厚みになっていました。


私のことを想って渡してくれたお金なのに、

使わないのは申し訳ないな、という思いもあって。


そこで、以前から長財布が欲しいと思っていたので

今回、その購入に充てることに。



「頂いたお金で買うなら、長く使えて丈夫なものを」と考えて、

ネットでいろいろ調べて、実際にお店をまわって。

お店の方の話を聞いて、充分に納得したうえで購入。


長財布を販売していた店主の方は、すごく情熱のある方で。

革について熱く、熱く、熱く! 語ってくださいました(笑)


自慢話とか、セールストークは正直、

ちょっぴり苦手なタイプなんですが(自身もそれ仕事にしてるけども;)


この方は、そんなんじゃなく。

ただただ、大好き! 本当に良さを知ってもらいたい! 伝えたいっ!!

って思いがいっぱいのお話で。

お話を伺っていて、心地よかった。


情熱を持って仕事をする。

(押し付けじゃなく)感動を伝えたい、って気持ち。

ハッとさせられました。


そして奥様(?)もまた、明るくとっても素敵な方で。

商品の使用する場面などを

具体的にイメージしやすくお話してくださいました。


商品を提案してくださる際も、

こちらの反応をしっかり見て、

配慮の前置きの言葉を添えたうえで、

提案してくださって。


お二人の人柄にも、商品にも惚れました(笑)


(↓お店のフェイスブック。ご興味があれば。)
https://www.facebook.com/agomonogatari/



そんなお財布なので早く使いたくて使いたくて仕方なかったんですが、

そこはグッと我慢。


午前しか日の当たらない部屋で根気強く日光浴をさせて、

たまに表面をなでたりして、

ようやくこの色に。


「たくさんお金が入ってきますように」って願いを込めて、

大きめの金額を入れてみた。

張るお財布になりますように。


そして、人を幸せにできるお財布になりますように。